みりん・ヨーグルト・塩麹で旨みたっぷり!手作り発酵ドレッシングでデリ風サラダ

ちょっとしたお祝いやおもてなしのシーンなどにあると嬉しい、デリ風サラダ。ドレッシングを工夫するだけで、素敵な一皿が出来上がります!

今回はみりん&ヨーグルト&塩麹の発酵食品をたっぷり使って、おうちで簡単に手作りできる発酵ドレッシングをご紹介します。

本日の「みりんおうちごはん」

メニュー

ガパオライス
【みりん活用レシピ】発酵ドレッシングのサラダ
お味噌汁

発酵ドレッシングのレシピ

材料(約6人分)

みりん:大さじ2
ヨーグルト:40g
塩麹:大さじ1
マスタード:大さじ1
胡椒:適量

作り方

1.みりんを耐熱容器に入れて電子レンジで約30秒〜1分(時間はW数によって異なります)。半量になるまで10秒ずつ様子を見ながら温める。
2.①で作った煮切りみりんとその他全ての材料を容器に入れてよく混ぜて完成。

みりんポイント

みりんとヨーグルトと塩麹のトリプル発酵食品を合わせているので、身体に優しい!煮切りみりんを使うことで砂糖を使わなくても甘味のあるドレッシングに仕上がりました。

まろやかで旨みたっぷりの味わいだから、レタスやきゅうり、トマトなどのベーシックなサラダの材料とはもちろん、チキンや卵、マカロニ、クルトンなどの具材とも相性抜群です。デリ風サラダが食べたくなったら、このドレッシングにお好みの具材を和えるだけ♪簡単に作れるので、是非お試しください。

タイトルとURLをコピーしました