みりんで甘みづけ♪青菜の胡麻和え

栄養豊富な青菜は、毎日でも食べたいお野菜です。

青菜はちょっと苦手…というお子様には、ちょっぴり甘さを加えた「和えもの」にしてみてはいかがでしょうか?

常備菜やお弁当のおかずにも大活躍!今回はみりんで甘みづけした青菜の胡麻和えをご紹介します。

本日の「みりんおうちごはん」

メニュー

ごはん
お味噌汁
鶏の味噌粕漬け
【みりん活用レシピ】青菜の胡麻和え
ひじきの煮物

青菜の胡麻和えのレシピ

材料(4人分)

青菜:1束
(ほうれん草、小松菜、春菊、ターツァイなど)
★みりん:大さじ3
★醤油:大さじ1
★すりごま:大さじ2
(青菜の量に合わせて、割合はそのままに★の分量を調整してください)
 

作り方

1.みりんを耐熱容器に入れ、ラップをかけずに、レンジ(600w)で1分30秒加熱し、煮切りみりんをつくる。
(アルコールが抜けているかは、匂いを嗅いでみたり、舐めて確認してください。アルコールを感じた場合は、延長して加熱してください。)
2.煮切りみりん、醤油、すりごまをボウルに入れ、よく混ぜる
3.青菜を茹でしっかりと水を切る
4.食べやすい大きさにカットし、②と混ぜ合わせて、完成。

みりんポイント

みりんは砂糖に比べて、上品でまろやかな甘さが特徴。また、火にかけない料理に煮切りみりんは重宝します。

旨味や甘味のある煮切りみりんを使うことで、味わい深い胡麻和えが出来上がります。

砂糖を使いたくない方はもちろん、ワンランク上の胡麻和えを作りたい方にもおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました